カテゴリ:趣味( 9 )

虐待

酷いよ、ウルトラ兄弟!!
やめてあげて~!!
ゴモラをだれか助けてあげて~!!



これ今の時代じゃ絶対アウトやろな~。
[PR]

by namiwo | 2009-10-21 11:38 | 趣味

楽しかったぞ!

千日前ミュージックヘアー vol.2 無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆さん誠にありがとう御座います。

バラエティー豊か、ホント盛りだくさんで
お客さんはもちろん、出演者にいたるまで非常に
楽しい時間を過ごすことができました・・。感謝感謝!

その内容は・・・。

まずは発起人、東野ひろあきさんによる前説弾き語り

OPはお決まりの国木田かっぱさんの前振りから
全員で「ひみつのアッコちゃん」

石原正一さんコーナーでは
「刑事ドラマメドレー」から「冬のリヴィエラ」

次に私、川浪ナミヲのコーナー
CHAGE and ASKA 無期限活動休止記念川浪ナミヲライブ
曲目は弾き語りで
「ひとり SAY YES 咲き」「モーニングSAY YES」
「LOVE SAY YES SONG」
「WALK YES※昼のみ」「僕はこの目で SAY YES※夜のみ」
「太陽と埃の SAY YES」
えー・・、失笑かいながら頑張りました。
で、バンドに参加してもらって初期チャゲアスの大ヒット曲
「万里の河」で締めくくり。楽しかったです。

僕の次は「ドナイシタイン博士」
吉田拓朗さんについての学会発表
最後の「たどりついたらいつも雨ふり」で
会場のアナザー・ドリームは興奮の坩堝へ!

休憩を挟んで後半TOPは
かっぱさんのエルヴィスメドレー
ヴァイオリン芸(笑)秀逸です。
「やりきったー!!」が印象的でした・・。

で、スペシャルゲストの登場
丸虫商店の磯部さん・・。
憧れのハワイ航路~オリジナル楽曲「たいせつなもの」
人柄にじみ出るすばらしい演奏で御座いました。

で、伊藤えん魔さんコーナー
一曲目は「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」
の替え歌で「南野ヨーコ・スケバン・デカスカ」・・・。
僕もグラサン・革ジャンでさんか・・。
スケバン刑事世代にはたまらん名曲・・。
続いてこれまた名曲「大阪で生まれた女」の
替え歌で大阪で無くなって行く劇場の悲喜こもごも
を歌い上げる。ギャグソンっぽい替え歌かと思いきや
聴かす聴かす・・。えん魔さんの泣きのギター渋かった!

で、平林さんの「星屑のステージ」
独特なアクションから繰り出される歌声に
会場騒然!!
東野さんいわく「迷いなく、一生懸命やるのは大事なこと・・」
すばらしいステージングでした・・。

こっからクライマックス!
「夜のポテンヒットスタジオ!」と題して
牧野エミねえさんと楠見薫ねえさんが
ムードたっぷりに「和田アキコ」楽曲を歌い上げる。
二人の和田アキコに会場大興奮のなか
かっぱさんと正一さんも「和田」スタイルで乱入!
4人の和田アキコによる壮大なスケールで本編終了!!

なりやまない(お約束の)拍手の中アンコール!
とある名曲をメンバー全員でアカペラで歌い上げる・・。
夜の部は男性だけで和田アキコ楽曲をアカペラで歌い上げたりもした。

最後は全員で「涙のリクエスト」
大盛り上がりでライブ終了!!

あっ、夜の部はWコールで
「ひみつのアッコちゃん」最後に演りました・・。

vol.3 もきっとあるはず!
お楽しみに。また合いましょう!!

また、写真とかUPします・・。
[PR]

by namiwo | 2009-03-23 10:14 | 趣味

嗚呼!!!!

また僕の青春がひとつ過ぎ去っていく・・。

合掌・・。

Yahooニュースより

b0020751_9503044.jpg 肝細胞がんの療養のためバンド活動から離脱していたロックバンド・LOUDNESSのドラマーである樋口宗孝さんが、11月30日に亡くなったことをメンバーのギタリスト・高崎晃が自身の公式ホームページで発表した。高崎は「今朝LOUDNESSのドラマーの樋口宗孝が肝ガンの為、永眠しました。たくさんの応援とお見舞い、ありがとうございました」と綴っている。

 樋口さんは、肝臓に異常が発見され、今年の4月から検査入院。精密検査の結果、病名は肝細胞がんと診断された。その後、2回の抗がん剤治療と、肝臓の切除手術を経て、一時療養のため退院していたが、3回目の抗がん剤治療を受けるため、再入院した。

 10月には、樋口さんがLOUDNESSの公式ホームページで「まだ危険な状態を脱したわけではなく、今後の見通しも余談を許さない、というのは現実問題として直視しながらも、精神力と体力で、引き続き、この大病と闘っていくしだいです」と力強くファンに“再起”を誓ったが、帰らぬ人となってしまった。

 LOUDNESSは、81年に元レイジーの高崎晃と樋口さんが中心になって結成。80年代中盤に海外進出し、日本人アーティストとして初めて、アメリカのマディソン・スクエア・ガーデンのステージに立つという快挙も成し遂げている。何度ものメンバーチェンジを経て、00年にオリジナルメンバーで再結成。06年には、アメリカツアーも行っていた。
[PR]

by namiwo | 2008-12-01 09:50 | 趣味

千日前ミュージックヘアー終了

ライブ終わりました。
むっさ楽しかったー・・。

僕の演じた曲
「BAN BAN BAN」と
「どうにかなるさ」

うん。やっぱりかまやつは格好いい。



『センニチマエ・ミュージック・ヘアー Vol.1』
~千日前音楽毛祭り(けまつり)~


東京で話題の演劇人による音楽フェス、「吉祥寺ミュージック・ヘアー」が、いよいよ大阪でも開催決定!第1回から、ユニークな顔ぶれが千日前に大集結。歌って、弾いて、しゃべって、踊って、ツッ込み合う、いつもの舞台では見ることが出来ないリアルなトークとおちゃめな素顔もお楽しみ。わずか300人だけが目撃出来る、一日限りのライブに、乞う御期待!

【公演詳細】
2008.11/22(土)14時~/18時~ (開場はそれぞれの30分前)
ライブハウス「アナザードリーム」(大阪市中央区千日前1-9-7 フローラルイン難波B1)
TEL:06-6211-5759 ☆千日前通りアムザ1000向かいのケンタッキー並び サンクスのB1
前売3000円/当日3500円 (1drink付:全席自由)

【プレイヤー】伊藤えん魔(ファントマ) 川下大洋(Piper) 川浪ナミヲ(劇団赤鬼)
楠見薫 国木田かっぱ 中道裕子 新良エツ子(兎町十三番地) 西田シャトナー
平林之英(sunday) 牧野エミ 【サポート】東野ひろあき(ギター、ハモニカ) 前田一知(パーカッション) 赤石香喜(キーボード&バンマス)
他、秘密の飛び入りゲストあり!

【構成】東野ひろあき 【企画製作】オフィス元気
[PR]

by namiwo | 2008-11-23 23:22 | 趣味

チキンジョージ

6月6日「KOBE ROCK DAY」
劇団員の土性君と観にいって来た。
神戸のスーパーベーシスト天野SHOさん
主催のこのライブ・・。

楽しかったなあ・・。

余裕あるおっちゃんたちのライブって
なんか緊張せずに見れて非常に心地よい。

一番前で観てたので、KAJAさんが
毎曲「KEYなんやったっけ・・・。」
ってSHOさんに聞いてる相変わらずぶりも堪能。

最期のスーパーBANDにはBUKENも登場。
もう見るからに・・な中年太りのおっさんから繰り出される
エモーショナル(←ベタ名表現ですが・・。)で骨太な
ロックギターになんか泣きそうになる・・。

終わった後BUKENさんに「良かったっすわ~」
と声をかけたら、アンプ運ばされた。
ご褒美にCDもらってちょっと嬉しかった。

歳をとっても好きなことで楽しんでるおっさん達は
本当に格好いい・・。

よく、「芝居やってますねん・・」みたいな話すると
「好きなことできてエエねえ・・」っていわれる・・。
「私も昔は●●やっててねえ・・」
プラプラしてる奴みたいな感じで。
はよ、しっかりしいやみたいな感じで。

確かに、好きなことできるのは幸せなこと。
でも僕はそんなときにこやかな笑顔にひねた心で
「好きなこと続けんのにのにドンだけ苦労してると思うとんねん。」
と意地を張る。

好きだけじゃ続かんよ・・。

b0020751_1232715.jpg


[PR]

by namiwo | 2008-06-06 23:59 | 趣味

TOTOがくる

便器のメーカーではありません。
サッカーくじでもありません。
今日書くTOTOは僕の青春をたぎらせるAORバンドです。
AORってのは音楽性重視の大人ロックみたいなカテゴリーです。
確か、「Audio Oriented Rock」やったかな?

元来ガーッと来る音楽が好きな僕ですが、TOTOは別です。
大学の時にはカラオケBOXで「アフリカ」とか「ロザーナ」
うたったりしてました。

そんなTOTOが来日です。
今回で活動休止らしいです・・。
行きたいけど無理やろな・・。

なんか、噂では「David Paich」もうたうらしい・・。
見逃せんなあ・・。

スマスマ出るらしいしそれで我慢するか!?
[PR]

by namiwo | 2008-03-19 16:48 | 趣味

うれしかったこと・・。

現在、甲子園球場の近所に住んでいます。
当然道を歩いててもタクシー乗っても息子を保育所に連れて行っても
バリバリのタイガースファン一色です。
「最近調子悪いねえ」
とか急にタクシーの運ちゃんに声かけられたりします。
「何?景気?体調?」
いろんなこと考えてしますが、大抵「阪神タイガース」のことです。
最近は慣れてきたので、
「そうやね、今年は投打がかみ合わんね・・。」
とかいうてます。今年に限っては、
「もうチョイ勝ってくれんと盛り上がらんねぇ」
とかまでいうてます。

すいません。
僕、物心ついたときから
巨人ファンです・・。


親父が熱烈な巨人ファンであることを受けて
気がつけば巨人ファン。
昔の川浪家は巨人が負けた日は
親父が怒り来るって暴れるのを恐れて
家族全員が暗黙の了解で早く床についたりしていました。
本当に心からジャイアンツ勝ってくれ(訳:親父が機嫌よくなりますように)
と毎日祈ってました。
そんなこんなで僕も巨人ファン。
親父と離れてからもなんとなく巨人は応援してきました。

おぼろげに現ダイエー監督の、王さんがホームラン打ってるのおぼえてます。
江川卓投手のふてぶてしいマウンド捌き、かっこいいなと思ってました。
定岡投手が引退前に打たれまくってた時は
「チョコレートのCMなんか出るからじゃ!」って憤慨しました。
クロマティーの報道陣への対応がどんどん日本人らしくなっていくのを
ほほえましく見守っていました。
巨人阪神戦。阪神ファンばっかりの甲子園球場で「あーと1球!」って騒いでるやつに
「見えへんから座れ。」といったこともあります。(一応三塁側ね)
もちろん原のバット投げでは涙を流しました。
中畑清の引退日本シリーズHRで嗚咽しました。
松本、西本、山倉、角、香取、篠塚、駒田、吉村、槇原、斉藤、河合、松井・・(ああ、書ききれん)
最近生え抜きの選手が少なくなってきてちょっとさびしいですが、
めちゃくちゃ嬉しい出来事をを、今日ニュースで知りました。

桑田真澄メジャー昇格!
背番号「18」


桑田投手、昔から大好きでした・・。
嫌われ者なイメージを持ちながら、
もくもくと自分の仕事をし続ける姿、尊敬すらしました。
首脳人事嫌われて(僕の妄想?)
ジャイアンツにズタボロにこき使われて、
何度もの引退の危機を乗り越えて、
何とかたどり着いたアメリカ。
それでも一時はこんなニュースまで書かれてました
それでも自分の夢を叶えた桑田投手。
心からカッチョエーと思います。

最近、忙しかったり色々イライラしたりしてたのですが
めちゃくちゃ元気でました。

桑田投手、
本当におめでとうございます!
あなたががんばる限り
絶対僕も応援します。

(出来たら巨人に戻ってね。)


今日は一人で祝杯です・・・。

桑田真澄オフィシャルサイト
http://www.masumikuwata.com/

[PR]

by namiwo | 2007-06-10 02:35 | 趣味

久々に野球、そして屈辱・・。

昨日、草野球やってきました。
ビームの山田かつろう君らが中心になって結成した
小劇場寄せ集め草野球チーム

子供を保育所に送りとどける都合で途中からの参加
途中から9番キャッチャーではいる。

余談だが、小学生のとき地域単位のソフトボールのチームに入ってました。
大阪市で3位のチームで結構強豪チームでした。
大阪市の大会後の練習試合では優勝チームを撃破したりもしました。
僕そのチームのレギュラーやったんですよ。
2番セカンド、カワナミ君でした。
2番セカンドというとかの有名な野球漫画「ドカベン」の殿馬くんです。
技巧派で俊敏な選手が担う位置です。
今でも僕の気質的にはその位置のつもりなのですが、
たいてい野球をするとキャッチャーをやらされます。
デブだからです。
「デブはキャッチャー」
この認識は間違えていると思うのです。
プロ野球のキャッチャーでデブっていてないですもん。
古田・矢野・城島・阿部・・・・ね、そうでしょ。
この認識もきっと「ドカベン・山田太郎」の影響なんだろうな・・。

とか思いつつ、本当はファースト以外の内野を守りたかったが
キャッチャーのポジションにつきます。
ピッチャーは尼崎ロマンポルノって劇団の田米(タメ)くん。
高校のとき野球部でピッチャーやってた本格派です。
カーブとか投げます。キュインと曲がります。
めっさ、手が痛かったです。
途中からピッチャー変わって山田かつろう。
彼も小中学校と野球をやっていたらしく、
サイドスローから切れのいい玉をほりこんできます。
バシバシ三振とってましたが、僕の構えたところと逆ばっかりでした
結果オーライです。
打つ方は屈辱の2打席2三振・・・。
練習ではバシバシエエあたりできんのに・・。
こんなんちゃうねん、こんなんちゃうねん・・・。
もっと僕できるこやねん・・・。
半泣きになりました。

特に2打席目の三振。
相手のピッチャーは「島田紳助さん(51)」
※実はこの日の試合相手は紳助さんのチームだったのです。
51歳のおっさんが繰り出す直球に空振り三振・・・。
ああなさけない・・・。

試合も大敗11-2

前に一緒に芝居させてもらった
パンチみつおさん(近江住宅のCMの黒澤さんじゃないほうの人ね)
と世間話をして、悔し涙を胸に家路につきましたとさ・・。


あまりにも悔しいので誓いを立てます。

宣言① 体鍛える
宣言② なんか球技やって球感取り戻す

有限実行!
やるぜ!
[PR]

by namiwo | 2007-04-12 15:36 | 趣味

友人中畑のトコに合った“音楽バトン”

※各質問ごとに、ちょっとした理由も書いてください※

1)一番最初に買ったCDは?

  CD…ガンズアンドローゼス「ライブ・フロム・ザ・ジャングル」(廃盤プレミア!)
  ※アナログ版なら、浅香唯「Cガール(笑)」

2)一番最初に好きになったアーティストは?

  CCB

3)なってみたいアーティストは?その理由は?

  矢沢永吉(なんか、BIGやから・・)
  木村充揮(なんか、自由そうやから・・)
  モーツァルト(なんか、後世に語り継がれる感じで・・)

4)小学校、中学校、高校、それぞれ過ごした時期によく聴いていたアーティスト、アルバムは何?

 小:CCB、浅香唯、おにゃんこクラブ、小泉京子、アルフィー
 中:ラウドネス、ボンジョヴィ、聖飢魔Ⅱ、ヴァンヘイレン、and more・・・
 高:メタリカ、メガデス、デフ・レパード、クイーン、レッチリ、ディープパープル、
   ポイズン、ハロウィン、and more・・・

5)聴くと泣いてしまう曲は?

  なごり雪(歌詞眺めてるだけで泣ける)
  プリーズ・ドント・リーブ・ミーの"THIN LIZZY"のやつプリティーメイズのカバーは次点

6)ライブに行った事のあるアーティストは?

  思い出せる限り・・・

  (洋)
  デフ・レパード、ハロウィン、メタリカ、クイーンズライチ、すかんち、ブライアンアダムス
  ボンジョヴィ、ガンズアンドローゼス、ヨーロッパ、ヴァンヘイレン、コーデュロイ、
  スティーヴィーサラス、他多数
  
  (邦)
  浅香唯、パーソンズ、上々台風、黒夢(!)、渡辺香津美、チェリ、他ちょいと

7)思い出のアルバムを一枚。その理由は?

  ヴァンヘイレン「5150」(今でも・・・(内緒)・・・危険でネットではかけない)
  クラプトンの名前忘れたけどなんかのベスト(買って帰り道に紛失、以後聞いてない)  
  
8)失恋した友達に勧めてあげたい1曲は?

  憂歌団「シカゴ・バウンズ」

9)カラオケで実は歌いたいけど空気を読むといつも歌えないのは誰?

  「ディスタンス」っていうパチスロ「押忍!番長」の曲

10)突然ですが、今! 何か聞いてますか?

  KISS FM

11)今、自分の中で一番のアーティストは?

  ヴァンヘイレン、レッチリ、

12)普段言わないけど実は好きなアーティストは?

  アルフィー

13)好きな曲のフレーズは?

  ガンズ「スウィート・チャイルド~」のイントロ・・。
  メタリカ「ONE」のがーッとなってきたところ・・。
  レッチリの前のギターの奴のやわらかいダラッとしたカッティングギター

14)次に回す音楽好きの人~!!(人数は任意でOKです)

  ご自由にどうぞ。
[PR]

by namiwo | 2006-12-12 16:55 | 趣味